青山OLつれづれ美容

ミネラルファンデーションお試しセット比較
アテニアのアイクリーム口コミ
湘南美容外科シミ取り口コミ
湘南美容外科の顔脱毛口コミ
MENU

【カラコン比較レポ】ワンデーアキュビューディファイン全色比較してみた。

f:id:tsurezurebiyou:20201101203718j:plain

 

f:id:tsurezurebiyou:20211010231936j:plain

「ワンデーアキュビューディファイン全色の装着画像を見たい!」

「学校や職場でつけてるのがバレない自然なカラコンが欲しい」

「ディファインの比較、口コミを知りたい」

 

といった方向けの記事です。

今回は、サークルレンズやカラコンで定番のワンデーアキュビューディファインを新色含め、全色比較レポしていきます。

 

レンズデザインを比較

f:id:tsurezurebiyou:20210203132029j:plain

ワンデーアキュビューディファインは全7色あります。

黒〜グレー系は計3色、ブラウン系は計4色の展開です。

 

デザインも様々ですね!

瞳に装着するとどのように発色するのでしょうか?

1色ずつ詳しくレポしていきます。 

【ディファイン全色比較】1色ずつ装着画レポ

装着した時に「どれくらい盛れるか」「裸眼との差はどれくらいあるか」分かりやすくするために片目はディファイン装着、片目は裸眼で比較してみました。

 

評価の基準としては「オフィス度」と「プライベート度」でそれぞれ5段階評価としています。

 

  • オフィス度=「仕事(学校)でバレない、瞳に馴染む自然なレンズ」
  • プライベート度=「裸眼とのギャップが大きめで、たまにイメチェンしたい時に使いたいレンズ」

1、アクセントスタイル(ルーセントブラック)

着色直径:12.5mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126150342j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010716j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005803j:plain

オフィス度: ★★★★
プライベート度: ★★★★★

アクセントスタイルは、ディファインの中では着色直径が12.5mmと1番小さいレンズ。

ただし、フチがクッキリしているので、サークルレンズ付けてます!感が目立ちます。

お人形の目みたいになるので、ガーリーなファッションの人にはオススメです。

 

2、ヴィヴィッドスタイル(キャメルブラウン)

着色直径:12.8mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126150634j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010733j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005733j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★

ヴィヴィッドスタイルは、ディファインの中では着色直径が12.8mmと1番大きいです。

1のアクセントスタイルと同様にクッキリ感はあるものの、ブラウンが印象を柔らかくしてくれるので、私はこちらの方が馴染みが良かったです。

3、ラディアントスウィート(エスプレッソブラウン)

着色直径:12.7mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126150816j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010800j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005847j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★★

ラディアントスウィートは、 1のアクセントスタイルと2のヴィヴィッドスタイルのちょうど中間にあたる印象です。

アクセントスタイルよりは虹彩の繊細さがあるので、柔らかさがあります。

ヴィヴィッドスタイルよりは濃いブラウンなので、クッキリ感は強めです。

アクセントスタイルでは強すぎて、ヴィヴィッドスタイルでは物足りない人にオススメです。

 

4、ナチュラルシャイン(シャイニーグレー)

着色直径:12.7mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126151059j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010817j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005915j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★★

ナチュラルシャインが一番、虹彩の柄が分かりやすいです!

ヒマワリの花びらのような柄が、光のように写って目がキラキラするので、写真撮影の時にも映えそうです。

他のレンズと比較すると柄は華やかだけれど、付けてみるとそこまで目立たないのでオフィスでも問題ないかと思います。

5、ラディアントチャーム(リッチハニーグレー)

着色直径:12.7mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126151133j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010836j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005935j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★

7色の内、このラディアントチャームと、6のラディアントシックがフチが細く、ナチュラル志向です。

ラディアントチャームは元々の目が黒い人でも、グレーの色味がさり気なく瞳に透明感を出してくれます。

仕事中も使いやすい万能カラーです。

6、ラディアントシック(ゴールデンブラウン)

着色直径:12.7mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126151212j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010855j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104005953j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★

7色の内、最も赤みが強いレンズです。

赤みと言っても、ブラウンが中和してくれるので瞳から浮きません。

この赤茶が憂いを帯びた雰囲気を作り、儚げで色っぽい印象になります。

金曜の夜、出会いの場に行く時につけたいカラーです。

7、ラディアントブライト(ライトモカ)

着色直径:12..7mm

f:id:tsurezurebiyou:20210126151318j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20201104010911j:plain

f:id:tsurezurebiyou:20201104010008j:plain

オフィス度: ★★★★★
プライベート度: ★★★★

つけた瞬間、瞳全体がパッッと明るくなりました。

私の肌はブルーベースのため、イエべ向きと聞いていたラディアントブライトをこれまで避けていましたが、ブルベでも全然イケます

瞳のトーンが明るくなることで、顔色も明るくなる嬉しい効果も!

全色並べてみました【装着画像一覧】

裸眼との比較版

f:id:tsurezurebiyou:20210203133309j:plain
 

瞳の拡大版

f:id:tsurezurebiyou:20210203133635j:plain

【ディファイン】自然でバレないランキングTOP3

全7色の中から、オススメのレンズをランキング形式で紹介します。

第3位 ラディアントシック

f:id:tsurezurebiyou:20210203140700j:plain

ラディアントシックは、一見、赤みが強そうに見えますが、ほんのり赤みが出る程度で瞳のトーンが明るくなりました。

ディファインの中ではフチが細いので、輪郭を強調しすぎず瞳に馴染みやすいです。

第2位 ラディアントブライト

f:id:tsurezurebiyou:20201104010008j:plain

ラディアントブライトは、イエローブラウン寄りの色味なので、「パーソナルカラー的にどうなのかな??」と思ったのですが、意外にもブルベの私にもハマる色でした。

何より「瞳のトーンが明るくなると顔色も明るくなる」という新たな発見も!!!

イエベの人はもちろん、ブルベの人にも一度試してみてほしいカラーです。

第1位 ラディアントチャーム

f:id:tsurezurebiyou:20201104005935j:plain

ラディアントチャームは、ディファインの中ではフチが細いので、瞳の輪郭を強調しすぎず瞳に馴染みやすいです。

ベージュのギザギザ模様が瞳に透明感を与えてくれます。

グレーベースなので、裸眼の色を生かして自然に目を大きく見せることができます。

まとめ

ワンデーアキュビューディファインの価格は1,000円前後(1箱10枚入りの場合)なので、毎日使うのにもお手頃な価格設定ですね。

 

今は10枚入りのレンズも出ているので、パーソナルカラー的に避けていた色にも挑戦しやすいのが嬉しいところ。

 

試してみると、思いがけない色が似合うかも!!

気になる色は気軽にトライしてみてくださいね!

 

現時点で最安です↓

2箱以上買うなら、こちらが最安↓

 


アイコフレやチューズミーも全色比較してみました↓

tsurezurebiyou.hatenablog.com

tsurezurebiyou.hatenablog.com