青山OLつれづれ美容

ETVOSお試しパーフェクトキット
アテニアのアイクリーム口コミ
湘南美容外科シミ取りレポ
湘南美容外科ワキ脱毛6回レポ
MENU

ブルベにエトヴォス新色「ロゼソーダ」は似合うのか?口コミレビュー【2022春】

f:id:tsurezurebiyou:20220113233527j:plain

今回は、ETVOS(エトヴォス)のミネラルアイバーム新色「ロゼソーダ」をレビューします。

 

エトヴォスの2022年春夏コレクションのテーマは、Blooming Days。

春の喜びをぎゅっと凝縮させたコレクションです。

 

ロゼソーダは、その名の通りロゼワインとソーダを足したようなカラー

 

美容雑誌『VOCE』でも、メイクアップアーティストの小田切ヒロさんが絶賛していました!

f:id:tsurezurebiyou:20211010231936j:plain

「ブルベ肌にロゼソーダを塗ると、どんな発色?」

「濃いめのピンクだけれど、ケバくならない?」

「ロゼソーダとピンクフィズの違いは?」

詳しくレビューします!

>>ETVOS「ロゼソーダ」をチェック!

ミネラルアイバーム「ロゼソーダ」を口コミ

f:id:tsurezurebiyou:20220113171657j:plain

出典:ETVOS
  • 商品名/ミネラルアイバーム
  • カラー/ロゼソーダ  ※個数限定
  • 価格/2,750
  • 内容量/1.7g
  • カラー展開/全11

ロゼソーダの質感と発色【スウォッチ】

ロゼソーダは細かいゴールドパールが輝く、青みピンク。

肌の上でとろけて、ピタッと密着します。

f:id:tsurezurebiyou:20220113170010j:plain

色がわかりやすいように多めに塗っています。

一見、「こんな鮮やかな色で大丈夫?」と不安になりますが、伸ばすと淡い桜色に。

ケバケバしさはなく、自然に肌に馴染みます。

【ブルベ肌】ロゼソーダを実際に塗ってみました 

まずは、ロゼソーダを単体で、上まぶたと下まぶたに塗ってみました。

f:id:tsurezurebiyou:20220113233129j:plain

ほんのり淡い桜色に。

淡い青みピンクが、くすみを一掃して明るい目元に。

 

ブルべの透明感をスッと引き出してくれて、「なんか今日の私、癒し系?!」と思える柔らかい表情になりました。

 

パール感がギラギラせずに繊細なので、上品なツヤが出ます。

f:id:tsurezurebiyou:20220113233202j:plain

美容クリームがベースになっているので乾燥知らず!

濃くなったりムラになる心配がないので、パウダーのピンクシャドウが苦手な方にもオススメ。

 

私自身、かわいすぎるピンクメイクが苦手なのですが、「このくらいの淡い発色なら仕事でも使えていいかも!」と思えました。

 

注意点としては、量を多く塗りすぎると二重幅に溜まるので、小指でとるくらいの少量でオッケー。

ブラシで薄く塗るとヨレにくくなるのでオススメです。

>>ロゼソーダを見る

ロゼソーダで、いつものアイシャドウをニュアンスチェンジ

f:id:tsurezurebiyou:20220112160701j:plain

出典:ETVOS

同じ春夏コレクションから出ている4色パレット「ブロッサムシャワー」を、ロゼソーダの上に重ねてみました。

 

ブロッサムシャワーのオレンジとコーラルピンクは、ロゼソーダと組み合わせるとめちゃくちゃ可愛い!!

f:id:tsurezurebiyou:20220113170156j:plain

まぶたに塗ってみると…

f:id:tsurezurebiyou:20220113233017j:plain

ブロッサムシャワーのパレット4色すべて使用

特に印象が変わったのはコーラルピンク。

ロゼソーダをベースにしたことで、青みピンクぎみになりました!

 

イエベカラーのコーラルを程よく和らげて、よりブルベ肌に使いやすくなります。

f:id:tsurezurebiyou:20220113232935j:plain

青みが加わって、ブルべにもさらに使いやすく!

ブロッサムシャワーはパール感が豊富ですが、ロゼソーダによってピタッと密着することで、粉飛びの心配もなし。

f:id:tsurezurebiyou:20220113233055j:plain

キレイなまぶたを夜までキープ

パウダーシャドウを重ねることで、時間が経ってもクリームが二重幅に溜まらないメリットもあります。

>>ロゼソーダを見る

【比較】ロゼソーダVSピンクフィズ ブルベ向きなのはどっち?

最後に、同じミネラルアイバームのピンクフィズと比べてみました。

f:id:tsurezurebiyou:20220116130003j:plain

ロゼソーダは、トーン明るめの青みピンク

ピンクフィズは、くすみ感がかったピンクベージュです。

 

実際にまぶたに塗ってみると、

f:id:tsurezurebiyou:20220116134056j:plain

片目ずつに塗ってみました。

どちらも肌馴染みがいいので分かりにくいですが、

  • ピンク感があって、まぶたが明るく見えるのはロゼソーダ
  • ベージュやブラウンに近く、彫りが深く見えるのがピンクフィズ

です。

 

ブルベにおすすめなのは透明感が出るロゼソーダ

ピンクフィズはイエベ肌に使いやすいです。

>>ミネラルアイバーム色一覧はこちら

まとめ

今回は、エトヴォスのミネラルアイバーム新色「ロゼソーダ」をレビューしてみました。

 

 

単体で使うと、くすみを払って明るく柔らかな表情に。

淡い青みピンクが、ブルベの透明感をすっと引き出してくれます。

 

濃い発色ではないので、ピンクメイクが苦手な方でも使いやすい1色。

 

大人のピンクメイクを試してみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ETVOS公式サイトはこちら  

 

今だけ限定色
 

 

2022春夏コレクションはこちら↓

tsurezurebiyou.hatenablog.com

tsurezurebiyou.hatenablog.com

tsurezurebiyou.hatenablog.com

ボルドーのマスカラレビューはこちら↓

tsurezurebiyou.hatenablog.com