青山OLつれづれ美容

ミネラルファンデーションお試しセット比較
アテニアのアイクリーム口コミ
湘南美容外科シミ取り口コミ
湘南美容外科の顔脱毛口コミ
MENU

【吉木伸子先生式】エトヴォスのセラミド配合スキンケアを3ヶ月使ってみた感想。口コミレビュー

f:id:tsurezurebiyou:20210528222227j:plain

数々のスキンケア本を出版している皮膚科医の吉木伸子先生を含む3人の専門家によって書かれた『正しいスキンケア辞典』を読了。

 

10年ほど前に出版された本ですが、スキンケアの基本をよく理解できる良書です。

 

今回は、この『正しいスキンケア辞典』を参考に、基本に立ち返り、最強保湿成分のセラミドに統一してスキンケアすることにしてみました。

 

この本によると、セラミド配合スキンケアを選ぶ際のポイントは2つ。

  1. 成分表示にセラミドが上位記載されているもの
  2. 価格が安いとセラミドの量が少なくなるため、3,000円台以上のもの

 

ということで、その2つのポイントをクリアしているETVOS(エトヴォス)のセラミド配合の

この2点を早速購入。

 

セラミド配合のスキンケアは色々なブランドから出ていますが、以前スターターキットで使って、使用感が良かったエトヴォスにしました。

 ETVOSスキンケア

セラミドを補うことで、3ヶ月で肌はどれだけ変わるのでしょうか?

 

実際にエトヴォスのセラミド配合スキンケアを使って感じたメリットデメリットも含め、レビューします。

>>モイスチャーライン公式サイトはこちら

【Before→After】エトヴォスのスキンケアで肌はどれだけ変わった?

まずは、すっぴんの肌を比較してみます。

Before エトヴォスのスキンケアを使う前

f:id:tsurezurebiyou:20210523112945j:plain

小さいニキビや、毛穴が目立つ肌でした。

After 3ヶ月後

f:id:tsurezurebiyou:20210523113043j:plain

キメが整って、ふっくらした肌に。

毛穴が目立ちにくく、ニキビもできにくくなりました。

【メリット・デメリットを口コミ】エトヴォスの化粧水と美容液を3ヶ月使った感想

実際に3ヶ月使って感じたメリット•デメリットはこんな感じです。

メリット1 肌がゆらぎにくくなった 
メリット2   トータルで見てコスパが良い 
デメリット 即効性は期待できない

 

一つずつ詳しく書いていきます!

 >>モイスチャーラインを見る

メリット1 肌がゆらぎにくくなった

生理前はどうしてもニキビができやすかったのですが、肌が安定したおかげで肌荒れが起きにくくなりました。

これが本当に嬉しい!!

肌が安定すると、心も安定しますよね。その逆も然り。

 

そもそもセラミドには、角層内部の水分をつなぎとめる「保湿機能」と、外部刺激から守る「バリア機能」が備わっているため使い続けることで、肌が自己再生機能を取り戻し、安定していくようです。

 

残念ながら、セラミドは加齢とともに減っていく成分のため、年齢を重ねるにつれて、スキンケアでセラミドを補う必要があります。

 

セラミドの中でも保湿効果の高い、ヒト型と植物性のセラミドを配合

一口にセラミドといっても、色々な種類があるんですよね!

私は今回初めて知りました。

 

セラミドには

  1. 天然セラミド
  2. ヒト型セラミド
  3. 植物性セラミド
  4. 疑似セラミド

4種類があり、それぞれ特徴が異なります。

 

1、天然セラミド

哺乳類由来のセラミドで、皮膚への浸透性がよく、高い保湿効果が期待できる。(ビオセラミド、セレブロシドなど)

 

2、ヒト型(バイオ)セラミド

人の肌にあるセラミドに似せて作られたもの。酵母などから作られる。保湿効果や浸透力に優れている。(セラミド2、セラミド3など)

 

3、植物性セラミド

米ぬかなどから抽出された植物由来のもの。人の肌にあるセラミドとは一部構造が違うため、天然・ヒト型に比べればやや浸透力は下がるが保湿力はある。(米ヌカスフィンゴ糖脂質など)

 

4、疑似セラミド

セラミドに似せて化学的に合成したセラミド。合成類似セラミドとも呼ばれ、安価だが天然・ヒト型に比べて効果は劣る。(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドなど)

引用:セラミドとは?肌の潤いを守る保湿成分 - TAISHO BEAUTY ONLINE

まとめると、4番目の擬似セラミドを避ければ、ある程度の保湿効果が期待できます。

 

エトヴォスの商品で当てはめると、

f:id:tsurezurebiyou:20210527220129j:plain
f:id:tsurezurebiyou:20210527220146j:plain

そんな商品となります。 

メリット2 トータルで見るとコスパが良い

今回、朝晩使用して、化粧水は3ヶ月、美容液は2ヶ月もちました。

 

この美容液が乳液のような質感で、

f:id:tsurezurebiyou:20210601014840j:plain

美容液だけでも十分に保湿できるので、クリームは使用していません。

肌が慣れるまでは、乾燥が気になる部分は美容液を重ね付けするのがオススメです。

 

費用を1ヶ月で換算すると、

  • 化粧水(150mm)は3,520円なので、1ヶ月で約1,173円。
  • 美容液(50mm)は4,400円なので、1ヶ月で約2,200円。

化粧水と美容液をあわせると、1ヶ月3,373です。

 

商品単体の金額だと、「少し高いかな?」と思っていたのですが、こうして1ヶ月単位で計算してみると、友達との外食1回分くらいで済むので、コスパは良い商品ですね。

 

とはいえ、いきなり現品を買うのが不安な方もいると思うので、その場合は2,090円の2週間のトライアルセットからチャレンジしてみてください。

f:id:tsurezurebiyou:20210915152004j:plain

出典:ETVOS

 通常価格は3,300円ですが、公式サイト限定で1,210円割引でお得に購入できます。

>>モイスチャーライン2週間トライアルセットを見る

デメリット 即効性は期待できない

翌朝起きたら、肌がツルピカ!!という、わかりやすい即効性は期待できません。

なので、スキンケアに即効性を求める人には、残念ながら向いていないかもしれません。

 

このエトヴォスのスキンケアは、約28日間隔で起こる肌のターンオーバーを正常にし、じわじわ肌の調子を上向きにしてくれるイメージです。

 

ETVOS公式サイト限定価格
 

【セラミド効果UPのために】やめたこと•始めたこと

f:id:tsurezurebiyou:20210915152637j:plain

いくらスキンケアを良い成分のものを使っても、摩擦と紫外線ですべて台無しになります…!

なので、『正しいスキンケア辞典』を参考に、日々の生活と意識を見直しました。

やめたこと
  • スクラブを使っての洗顔
  • 毛穴の無理なクレンジング
始めたこと
  • 泡で優しく洗顔(手で押し込まないように)
  • 日焼け止めを2〜3時間ごとに塗り直し

とにかく、顔を不用意に触らないことと、紫外線対策を徹底していくことで、セラミドの効果がより高まります。

 

スキンケア改善の際には、日々の生活の見直しも同時に行なっていくのがオススメです。

 >>モイスチャーラインを見る

まとめ

今回は、吉木伸子先生の正しいスキンケア辞典を参考に、エトヴォスのセラミド配合スキンケアを3ヶ月間使った感想をレビューしてみました。

 

自信を持てる肌になりたい、

ゆらぎ肌を改善したい、

という方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

エトヴォス公式サイトはこちら

 

ETVOS公式サイト限定価格

 

 
吉木先生はミネラルファンデーションもオススメされています。
エトヴォスのファンデーション比較レビューはこちら↓

tsurezurebiyou.hatenablog.com

新たなセラミド配合スキンケア「アルティモイストライン」のレビューはこちら↓

tsurezurebiyou.hatenablog.com