青山OLつれづれ美容

ETVOSファンデーション比較
f:id:tsurezurebiyou:20210225162120j:plain
ETVOSお試しスターターキット
ETVOSファンデーションお試しセット比較

【カバー力が足りない時の対処法】エトヴォス マットスムースミネラルファンデーションの使い方。

f:id:tsurezurebiyou:20210213143613j:plain

ETVOS(エトヴォス)のマットスムースミネラルファンデーション。

f:id:tsurezurebiyou:20210205123107j:plain

キメの整ったセミマット肌に仕上げてくれ、石けんで落とせる、すごく便利なファンデーションです。

  

ただ、1点気になることが、、、

 

全体的には気に入っているんですが、

 

正直、もう少しカバーしたい。

 

▼小鼻の赤みとか。

f:id:tsurezurebiyou:20210213120741j:plain

なんとなく、

「ミネラルファンデーションには、高いカバー力は無い」

と思っていたのですが、それって本当でしょうか?

 

マットスムースミネラルファンデーションでも、簡単なテクニック一つで、ニキビや赤みをカバーすることができます。

 

その使い方を解説します。

 

【使い方】使うのはブラシとスポンジ

f:id:tsurezurebiyou:20210213135905j:plain

用意するのは

  • マットスムースミネラルファンデーション
  • フェイスカブキブラシ
  • スポンジ

です。

 

手順1

まずは、ファンデーションをブラシで顔全体に塗ります。

f:id:tsurezurebiyou:20210210194814j:plain

手順2

今度は、ファンデーションをスポンジにとります。

ほんの少量でOKです。

f:id:tsurezurebiyou:20210213125940j:plain

小鼻の赤みがある部分にスポンジで重ねます。

f:id:tsurezurebiyou:20210213124415j:plain

そうすると、赤み部分にファンデーションが密着し、赤みが消されて、均一な質感にすることができました。

f:id:tsurezurebiyou:20210213120829j:plain

スポンジを使うメリットは?

f:id:tsurezurebiyou:20210213143103j:plain

ブラシがふんわりカバーするのに対し、スポンジは密着感を高めてカバーしてくれます。

ニキビや赤みなど、ピンポイントでカバーしたい箇所には、スポンジを使うのがオススメです。

 

また、スポンジが余分なファンデーションを吸収してくれるので、崩れにくさもアップします。

 

ちなみに、全顔をスポンジで塗るのは、伸びが悪くて均一に塗れないのでオススメしません。

 

マットミネラルスムースファンデーションは、ブラシで塗る前提のファンデーションなので、あくまでスポンジは、ピンポイントでカバーしたい箇所のみで使ってくださいね。

 

【崩れ防止テク】テカりやすい人向け

メイクの仕上げに、Tゾーン(おでこ〜鼻)をスポンジで抑えておくと、時間が経っても崩れにくくなります。

ブラシだけで完成させていた時と比べて、格段にキープ力が良くなりました。

混合肌の人や、脂性肌の人はもちろん、マスク崩れが気になる人にもオススメです。

 

f:id:tsurezurebiyou:20210213124441j:plain

 

まとめ

今回は、マットスムースミネラルファンデーションで、カバー力が足りない場合、皮脂崩れが起きる場合の対処法をまとめました。

 

ぜひ、試してみてくださいね!

 

エトヴォスの公式サイトはこちら