青山OLつれづれ美容

ミネラルファンデーションお試しセット比較
アテニアのアイクリーム口コミ
湘南美容外科シミ取り口コミ
湘南美容外科の顔脱毛口コミ
MENU

OPERAのクラウディブルーとダスクイエローを塗り比べてみた【2022秋】口コミ

今回は、OPERA(オペラ)の「カラーリングマスカラ」新色をレビューします。

 

カラーリングマスカラの2022年秋の限定色は、09ダスクイエローと10クラウディブルーの2色。

f:id:tsurezurebiyou:20211010231936j:plain

「オペラのダスクイエローとクラウディブルーは、どんな発色?」

「オススメはどっち?」

詳しくレポします!

>>OPERAカラーリングマスカラ

OPERAオペラ「カラーリングマスカラ」を口コミ【2022秋】

出典:OPERA

【色比較】OPERAダスクイエローとクラウディブルーの違いは?

 

どちらも秋らしい深みのある鮮やかな発色です。

 

フィルムタイプのマスカラなので、メイクオフの際はお湯で簡単に落とせました。

 

では実際に塗ってみます!

>>OPERA「カラーリングマスカラ」色一覧

オペラのマスカラを実際に塗り比べてみました【ダスクイエローVSクラウディブルー】

ダスクイエローとクラウディブルーを実際に塗り比べてみました!

どちらも、鮮やかだけれどスモーキーな発色で秋らしい眼差しになりました!

09ダスクイエローを塗った目元

ダスクイエローは、色素が抜けたような薄いイエローブラウンのまつ毛になりました!

ダスクイエロー

自まつ毛よりも、かなり明るい色に仕上ります。

 

目尻にだけ塗ったり、ハイトーンの髪色と合わせるとカワイイですね!

色素が抜けたような柔らかいまつ毛に!

ダスクイエローは、オシャレな雰囲気にしたい人にオススメです。

 

10クラウディブルーを塗った目元

クラウディブルーは、深みのあるスモーキーブルーのまつ毛に仕上がりました!

クラウディブルー

ネイビーやブルー系のマスカラは色々なブランドから発売されていますが、そのほとんどが黒に近い仕上がり。

 

このクラウディブルーは、黒にかき消されない「本当にスモーキーブルー」のまつ毛になれます!!

深みのあるブルーなので、浮かない仕上がり

青みがかったまつ毛が、白目を明るく見せてくれる効果も。

 

自まつ毛の延長線上で、オフィスメイクでも使いやすいのはこちらのクラウディブルーですね!

 

まとめ

今回は、オペラの新作カラーリングマスカラ「ダスクイエロー」と「クラウディブルー」を比較してみました。

 

を選んでみてはいかがでしょうか。

 

オペラのカラーリングマスカラは、PLAZAやMINiPLAで取り扱いがあります。

 

確実に買うならネットがオススメです。

 

どちらも限定色なので、お早めにチェックしてみてくださいね!