青山OLつれづれ美容

ETVOSお試しスターターキット
ETVOSファンデーション口コミ比較
湘南美容外科のVIO脱毛3回レポ
ETVOSミネラルUVパウダー2021比較

【レポ】皮膚科6軒まわって、ようやく改善した大人ニキビ

f:id:tsurezurebiyou:20201121150923j:plain


社会人
1年目辺りから、大人ニキビが出現した。

おそらく原因は、不規則な生活からくるストレスや食生活の悪化。

 

初めはポツポツとしたニキビだったが、次第に頬全体が赤く炎症する状態にまでなり、それを隠そうとファンデを厚塗りし、さらにニキビが悪化するという最悪の状態だった。

仕事はなんとか厚塗りファンデでごまかすも、男性とのデートや出会いの場に行くテンションにもなれず、肌荒れって気持ちにも直結するんだなとその時、身に染みてわかった。

 

それから数年が経ち、今はノーマルカメラで撮るとこんな感じ。ニキビ跡はあるものの、日焼け止めとパウダーだけで済ませる日もあるくらい厚塗りをする必要がなくなった。

f:id:tsurezurebiyou:20201121142944j:plain

 

そんな私がニキビ治療で試したこと、効果のあったことを紹介していく。

 

ニキビ治療でこれまで私が試したこと

☑︎皮膚科6軒

最初は自宅近所の皮膚科や大病院など。

ネットで検索してニキビ治療で有名な皮膚科にも行った。

先生が違えば処方薬も異なるので、ひたすら自分に合う治療法を探した。

 

☑︎処方薬

ディフェリンゲル、アクアチムクリーム、ダラシンTゲル、漢方薬ビタミン系の飲み薬など

 

☑︎市販薬

クレアラシル、ペアアクネクリームなど

 

☑︎皮膚科のピーリング

15,000円くらいで23回通ったけれど、効果がすぐに現れるものではなかったのと当時は経済的に続かず。

 

効果を感じたこと

☑︎ある皮膚科との出会い

「皮膚科」「ニキビ」などで検索したら出てきた、ある病院。

その病院では美容皮膚科も併設されており、院長先生一人で通常の皮膚科も美容皮膚科も担当しているので、真摯に向き合ってくれるのではと思い受診。

 

f:id:tsurezurebiyou:20201121143040j:plain

そこの皮膚科では、ヒルドイドローションとウレパールローションを混ぜて顔全体に塗る方法を教えてもらった。

ヒルドイドローションは使用したことはあったが、ニキビ治療でこのウレパールローションを処方されたのは初めてだった。

 

このウレパールローションには保湿作用とともにピーリング作用があるらしい。単体だと少し肌がピリつくのでヒルドイドローションを多めに塗ったら和らいだ。

 

処方されてからは、毎朝晩のスキンケアはヒルドイドローション+ウレパールローションのみ。他の市販のスキンケアは一切加えず。

お風呂上がりには、ニキビのある箇所にはさらに上からディフェリンゲルを塗布。

 

するとこちらが効果てきめん!!

次第にニキビが落ち着いてきたのだ。

ニキビが減ってきた時は本当に嬉しかったし、その後通常のスキンケアに戻ってから、たまにニキビができても「これがあれば大丈夫」というお守りのような薬があることが心強かった。

 

この処方薬が私には最も効果があったが、その他にも肌質改善に効果的だったことを紹介していく。

 

☑︎朝洗顔

その当時、美容雑誌で「朝は水だけ洗顔が美肌の秘訣」みたいな記事を読んで、私も洗顔料を使わず、水でただ流すだけの洗顔を実践していた。

肌質によっては合うのかもしれないが、朝も夜もちゃんと泡立てた石鹸で汚れを落とす方が私の肌質には合っていたようだ。

20代前半の脂性肌ぎみだった頃は、NOVのアクネソープを何年もリピしていた。

 


 

 

☑︎脱ファンデーション

f:id:tsurezurebiyou:20201121144031j:plain

油分が多く含まれているリキッドファンデーションをやめてみた。

ETVOSのミネラルファンデーションに変更した所、化粧品によるニキビはできにくくなった。

▼使用感などの過去記事はこちら。

tsurezurebiyou.hatenablog.com

 

 

まとめ

ニキビが中々治らない時期は本当に暗黒期だったが、諦めずに何軒も病院へ通って良かった。

今ニキビで悩んでいる方にも、相性の良い病院、治療法、生活スタイルがきっと見つかることを願っている。