青山OLつれづれ美容

ミネラルファンデーションお試しセット比較
アテニアのアイクリーム口コミ
湘南美容外科シミ取り口コミ
湘南美容外科の顔脱毛口コミ
MENU

ヴィクトリアンマスク小さめサイズをつけてみた!ふつうサイズと比較【口コミ】

今回は、ヴィクトリアンマスク小さめサイズをレビューします。

 

以前使った、通常サイズのヴィクトリアンマスクがかなり大きかったので(こちらのレポ)、今回は女性用の小さめサイズ を選んでみました。

 

f:id:tsurezurebiyou:20211010231936j:plain

「ヴィクトリアンマスク小さめサイズとふつうサイズの違いは?

「小顔に見える?」

「使い心地は?」

詳しくレビューしていきます!

>>ヴィクトリアンマスク小さめサイズ

ヴィクトリアンマスク女性用小さめサイズを口コミ

今回選んだのは、新作の『two-tone color loop』シリーズという、バイカラーの2色配色のデザインです。

個包装で5枚入り

カラー展開は、全7色と色数が豊富!

出典:Victorian Mask

そのうち、女性用の小さめサイズがあるのは、ピンクの枠で囲った4色のみです。

 

私はホワイト×ラベンダーグレーにしてみました!

 

中を開けてみると、

使う前はコンパクト!

眼帯のような、ナプキンのような形のマスクが。

 

紐がラベンダーグレーだそうですが、実際はくすみピンクっぽい色ですね。

鼻、口元、アゴの3段階構造です

折り目を開けてみると、3段形状のマスクになっており、つけるとダイヤモンドのような形になります。

 

ヴィクトリアマスクのサイズ展開は、大人用(通常サイズ)・子ども用・女性用(小さめサイズ)の3サイズ展開です。

 

  • 大人用 /横210mm×157mm
  • 子供用   /175m×120m
  • 女性用 194×145

今回は女性用小さめサイズなので、大きさは194mm×145mmですね

 

では実際につけてみます!

>>ヴィクトリアンマスク小さめサイズを見る

実際に「ヴィクトリアンマスク女性用小さめサイズ」をつけてみました

おおおお!!結構良くないですか??!

 

以前つけた通常サイズがめちゃくちゃゴツかったので覚悟していたのですが笑、今回はスッキリしてる!!

 

このサイズを待っていた!!!

 

顔が平均〜大きめの私がつけると、横幅も縦幅もピッタリでした。

 

頬の部分は通常サイズほど余裕はありませんが、口元には余裕があって、リップがつかず、呼吸のしやすさがあります。

【比較】ヴィクトリアンマスク小さめVSふつうをつけ比べてみた

ヴィクトリアンマスクの小さめサイズ(横194×145mm)と通常サイズ(横210×縦157mm)を、実際にマスクをつけて比較してみました。

正面

小さめサイズの方が、圧倒的にスッキリですね!

 

輪郭部分がシュッとしているのと、マスク面積が狭いので、小顔に見えます。

サイド

横顔は、特に鼻先のラインを比べると、小さめサイズの方が短いのでスッキリ見えます。

 

ヴィクトリアンマスクの特徴である「肌との設置面を少なくする設計」のため、どちらのサイズも口元の空間は余裕がありました!

【どっちがオススメ?】ヴィクトリアンマスク小さめVSふつう

顔が普通〜大きめサイズの私が両方付け比べて感じた、メリットとデメリットをまとめてみました。

小さめサイズ

メリット

圧倒的にスッキリ見える!

口元は余裕があって、リップがつきにくい&呼吸しやすい。

デメリット

頬には密着感を感じた。

頬部分だけマスクにファンデがつきやすい。

ふつうサイズ

メリット

肌や口元に余裕があるので、メイクが崩れにくい&摩擦レス。

美容医療の後とか長時間の移動の時は、余裕があって楽!

デメリット

見た目がゴツくて、顔が大きく見える。

 

って感じですね!!

 

を選ぶのがオススメです。

ヴィクトリアンマスク小さめサイズはどこで売ってる?販売店は?

ヴィクトリアンマスク小さめサイズは1袋5枚入りで660円。

 

店頭では小さめサイズはほとんど見かけないので、ネットで買うのが手っ取り早いです!

 

Amazonの公式ショップだと送料無料になるのでオススメです。

 

偽物や類似品もあるので、よく確認してから買ってくださいね!

 

まとめ

今回は、ヴィクトリアンマスク小さめサイズをレビューしてみました。

 

私は圧倒的に小さめサイズ推し!!

 

顔をスッキリ見せつつ、呼吸のしやすさを求める人にオススメです。

 

気になる方は、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

tsurezurebiyou.hatenablog.com

tsurezurebiyou.hatenablog.com